イチローと松井秀喜の今の活躍はコーチの父親抜きでは語れませんね、あなたも未来のメジャーリーガーの父親になれるかも!

イチローと松井秀喜のコーチはチチローとゴジパパ 

 

あなたも未来のメジャーリーガーの父親


鈴木 宣之と松井 昌雄さんと云えば知る人ぞ知る
イチローと松井秀喜の父親ですが、二人は少年野球時代の名コーチでした。
イチローと松井秀喜の今の活躍は父親抜きでは語れませんね
あなたも未来のメジャーリーガーの父親かも!

野球は楽しい・・だから野球が上手くなる


こどもがたのしくうまくなる少年野球の指導法、または、
教える側、教わる子供達、応援する家族、地域の全てが
楽しくなる工夫で楽しい野球を目指しましょう!

お父さんお母さんのための少年野球指導法


お父さんのための息子さん、娘さんへの少年野球を上達させる
少年野球の教え方指導法。精神面へのアプローチなど。

教えない少年野球指導方法:コーチ術


子どもはうまくなりたい!
お父さん、お母さんも子どもにうまくなってほしい!
その思いが、どうしても
「教えてあげよう、教えてあげよう、」
何度も交互に注意されるという状況になれば
子供達は、言われたくない気分になってくるものです。
結果、やる気が失せてきたことがあるのではないでしょうか。
マリナーズのイチロー、元ドジャースの野茂がコーチから

フォーム変更を提案されたけれど聞き入れず、

一流になったことは何か象徴的です。
コーチの役割というのは少年野球に限らず、

「その子の能力を引き出す」

そして子どもが問いかけて来たとき、

コーチの出番です。
その時、

・どれだけの引き出し、言葉をもっているか?
・どれだけ的確に教えることができるか?

日ごろから考えているコーチが少年野球の名コーチです。
メジャーでは、「教えない野球コーチこそ、名コーチ」


叱らない少年野球指導法〜叱る指導の弊害


しかることはもはや指導ではありません。
10年ほどしか、人生を歩んできていない
子供達はしかって教えても、縮こまるだけです。
萎縮した子ども達が常に自分のベストのプレーを
できるかといえば、できないでしょう。
ただし、1点注意することがあります。

理屈はただ教えるだけでいいのです。


「聞き上手」が子どもを伸ばす野球コーチング


指導者、お父さん、お母さんが身につけるべきは
「聞き上手」が「技術」ともいえます。

お父さん、お母さんには、まず、子どもが話しかけてきたら何をしていても、

手を休めてじっくり聞いてあげる習慣をつけましょう。


自分を信じる信じさせるコーチングが成功への道


一番の理解者のお父さん、お母さんは、絶対に子供を守ってあげてください!

夢の実現へサポートしてあげてください!

少年野球の頃から、
「やったらできる」ことをことあるごとに

言葉として投げかけてあげてください。


上記の基本テーマとして捉えた

実際の技術的指導方法は次のページで紹介します


少年野球指導プログラム

村上隆行のバッティング指導
ベストピッチングプログラム
スピードアッププログラム
成長する奇跡の投手育成法
スラッガー養成プロジェクト

 


 

インテリア・建築:エッチングガラスを企画・製作 心・うつ病からの解放と健康!  芸能事務所でも採用 バストアップ術 B-upガールズ サイト管理人のつぶやき 名古屋市議管 市議OBが委員だった!名古屋市議会の解散請求(リコール)に失敗した河村たかし市長の支援団体関係者がカンカンだ。怒りのホコ先は市選挙管理委員会。審査期間を1カ月間も延長し、無理やり署名の無効率をハネ上げたことが許せんというわけだ。今回の署名の無効率は異様だ。全国の解散署名の平均無効率(03〜06年)が9.4%なのに対し、名古屋のケースは実に24%と3倍近いからだ、選管が署名者に送った調査票に"ミソ"があります『請求代表者』と『わからない』を選ぶと有効、『受任者』と『請求代表者でも受任者でもない』を選ぶと無効です。しかし、一般の人は『請求代表者』なんて言葉になじみはないし、あやふやな『わからない』は無効になると考えがち。そこで『受任者』と答えて無効になった人が11万人中、約2万人もいたとみられるのです」調査票を作った市選管の委員は4人。うち3人が市議OBというから"身内"も同然である。